アクティフィオは、様々なシステムと連携します。

データ仮想化

顧客やパートナー企業は、アクティフィオのデータ仮想化を適用することでデータを即座に活用できるようになり、障害からの回復力やビジネスの俊敏性を向上させています。

アクティフィオのプラットフォームは、アプリケーション中心の設計思想を採用しており、アプリケーション単位でデータを管理し保護します。そのために、データが生成される環境の中で、アプリケーションと緊密に連携する必要があります。

アクティフィオでは、これまで5年間にわたる技術面での取り組みを経て、様々な技術を提供するパートナー企業との緊密な関係を確立し、顧客環境で使用されているアプリケーション、システム、ストレージとの統合を実現してきました。

アプリケーションと連携します。

アクティフィオは、これまでにないシンプルな手法で、どのようなアプリケーションとも連携します。アクティフィオのプラットフォームを活用することで、データをオリジナルのフォーマットのまま、作成から廃棄までのライフサイクルを通して管理することが可能になります。

これにより、アプリケーションからデータに即座にアクセスし、リカバリ、分析、開発、テストなど様々な目的にデータを使用することができるようになります。

アクティフィオを使用すれば、VMware、マイクロソフト、Linux、Oracle、SAP、SQL、AIX、HP/UX、iシリーズなど、どのような環境でもデータを簡単に取込み、効率的に管理し、データをこれまで以上に一層有効に活用することができるようになります。

アクティフィオの顧客は、データを仮想化し、企業のIT環境で使用されることが多い主要なシステムで生成されるデータを効率的に管理しています。

VMware

アクティフィオが提供するVMware ベースのソリューションを導入するだけで、バックアップ、リカバリ、災害対策、事業継続、アプリケーションの開発テストに対応することができます。アクティフィオは VMwareのvCenter API、VMware APIs for Data Protection(VADP)、Change Block Tracking(CBT)、さらにはVMware vSAN(VSAN)、VMware Virtual Volumes (VVol) との統合を実現しており、あらゆるレベルでSoftware-Defined Data Centerを管理することが可能になっています。

 

ORACLE

アクティフィオは、Oracle Detabase 12cを含め幅広いオラクルのデータベースのエディションおよびExadata Database Machineをサポートしています。また、オラクルの正式な認定ステータスとして、Oracle Exadata Ready、Oracle Exalogic Ready、Oracle Database Ready、Oracle WebLogic Ready、Oracle Linux Readyおよび Oracle Solaris Readyを取得しています。

マイクロソフトSQLサーバー

アクティフィオは、VSSスナップショットと独自開発のchanged-block-trackingテクノロジを活用し、アプリケーションレベルの静止点を持ったデータを即座に取り込み、マイクロソフトSQL環境での開発/テスト、データ管理およびデータ保護を包括的にサポートします。

マイクロソフト Exchange

アクティフィオのActifio Connector for Microsoft Exchangeは、小型で負荷の少ないプロセスで、マイクロソフトExchangeのデータを保存/管理し、リカバリするための仕組みを提供します。

マイクロソフトSharepoint

アクティフィオは、VSSスナップショットと独自開発のchanged-block-trackingテクノロジを活用し、アプリケーションレベルの静止点を持ったSharepointデータを即座に取り込むことができます。

SAP

アクティフィオのActifio CDS6.0およびActifio Connector 2.1は、SAPソリューションとの統合においてもSAP Integration and Certification Centerから認定を受けています。アクティフィオをSAPソリューションと統合し、重要なデータの管理を簡素化し、アプリケーション開発テストの効率化、耐障害性の向上などを実現することができます。

Amazonウェブサービス

アクティフィオは、AWSプラットフォームもサポートしています。AWSを使用している企業は、アクティフィオのソフトウェアをAWS上に導入し、オンプレミスおよびAWS上のアプリケーションを保護することができます。さらに、マイクロソフトSQLおよびOracleの開発テスト環境で、災害対策、災害対策リハーサルに対応しています。

LINUX

サイズが小さく負荷の極めて低いActifio コネクタ・ソフトウェアを使用して、RHEL、SUSE Linux、Ubuntu、Debian Linuxなど多くのLinuxディストリビューションをサポートします。

マイクロソフトWindows

アクティフィオは、Windows Server上のアプリケーションやファイルシステムのための包括的なデータ管理ソリューションを提供しています。アクティフィオの仮想データパイプライン技術は、System Center Virtual Machine Manager (SVCMM)などとの統合によりHyper-V仮想マシンのデータを仮想化します。

HP / UX

サイズが小さく負荷の極めて低いActifio コネクタ・ソフトウェアを使用してHP-UXなどのUnixシステムと統合し、データの取込み、リカバリを実現する高度な機能を提供しています。

AIX

サイズが小さく負荷の極めて低いActifio コネクタ・ソフトウェアを使用してAIXなどのUnixシステムと統合し、データの取込み、リカバリを実現する高度な機能を提供しています。

Actifio について

ガートナーはアクティフィオをビジョナリー(先見的)と評価しています。お客様のIT支出を「億円」の単位で削減し「安心して眠れる夜」をご提供するだけでなく、ビジネスの堅牢性、俊敏性、競争力、収益性を高めます。アクティフィオのデータ仮想化から目が離せません。

お問い合わせ