データの仮想化

アクティフィオのプラットフォームを支えているのは仮想データパイプライン技術(VDP)です。この技術でデータを仮想化し、重複除外技術を使ってユニークなデータのみを維持しながら、複数のアプリケーションに仮想データを提供します。VDPは、本番環境からデータを一回だけ取込み「ゴールデンコピー」として保持し、複数の目的でデータを再利用します。各種アプリケーションは、アクティフィオ内部の仮想データに直接アクセスできますので、データを物理的に移動する必要はありません。

アクティフィオは、データ管理に仮想化技術を適用し、アプリケーション志向のSLAに基づくソリューションを提供し、ストレージ、ネットワーク、サーバーの基盤インフラからデータの管理を切り離します。

Actifio Web Diagrams_Solutions Overview


アクティフィオはVDP技術を核として、最先端のデータ管理を実現します。


アクティフィオは、アプリケーション・データを元のフォーマットのまま取込みます。

そのため、データを即座に提供することができ、フォーマットを変換の待ち時間もなく、性能への影響を受けることもありません。

1 Actifio VDP Web Diagrams_Native Format

アクティフィオは、本番環境から変更されたブロックのみを取込みます。

データの移動を最小限に抑え、データを取込む時間を劇的に削減するので、本番アプリケーションへの影響も抑えます。

2 Actifio VDP Web Diagrams_Change Blocks

差分統合方式でデータを更新するため、変更のあったブロックのみ仮想コピーに適用します。

これにより、余剰な物理コピーを保持するためのストレージ容量を消費することなく、変更ブロック取得時のデータに即座にアクセスすることが可能です。

3 Actifio VDP Web Diagrams_Incremental Merge

変更されたブロックを取込み、グローバルな重複除外処理を行います。

重複データを不必要にコピーしたり保存したりしませんので、ネットワークの帯域幅やストレージ容量の増加を抑えることができます。

4 Actifio VDP Web Diagrams_Global Dedup

Actifio SLA Architectでデータ管理ポリシーを設定します。

データ取込、テスト/開発環境での取得データの活用、さらには、複数拠点からのデータアクセスといった、複雑なデータの管理も簡単に定義することができます。加えて、データ使用のガバナンス、SLA準拠のトラッキングなどの実現にも役立ちます。

5 Actifio VDP Web Diagrams_SLA Architect

複数のステップからなる時間のかかるワークフローも、自動化してクリックひとつで実行できるようになります。

自動化やセルフサービス方式を実現し、スクリプトや手作業への依存度を軽減します。開発/テスト、品質保証、試作品開発、分析など、それぞれの使用目的や使用条件でデータを必要とする業務に迅速にデータを渡すことが可能になります。

6 Actifio VDP Web Diagrams_Workflows

IN ソフトウェア・ディファインド・データセンターにおける定型運用と構成管理はRESTful APIで実装します。

プラットフォームの機能は、サービスプロバイダー、エンドユーザー、サードパーティISV、その他プラットフォームベンダーは、RESTful APIを介して仮想データパイプライン(VDP)を活用できます。

7 Actifio VDP Web Diagrams_Restful API

データの仮想化環境は、データセンター、地域、さらにはクラウド環境を超えて拡張することが可能です。

Global Managerは、拡張された環境において、管理を統合し一貫性を確保することで、運用の効率性を高めます。.

8 Actifio VDP Web Diagrams_Global Manager

アクティフィオは、即時マウント機能によって、仮想ホストまたは物理ホストに対して、仮想データを読出し/書込みを可能な状態で即座に提供します。

データの移動を必要最小限に抑え、大規模データでも使用目的に関わらず数分でアクセスを可能にします。

9 Actifio VDP Web Diagrams_Instant Mount

LLive Cloneは、本番データの変更差分を使って定期的に更新される、静止点をもったコピーイメージです。

本番データからのデータ転送を最小限に留めながら、データマスキングのような本番システムと独立したデータ加工を継続的に行うことができます。

10 Actifio VDP Web Diagrams_Live Clone

アクティフィオの特許技術 – DEDUP ASYNCレプリケーション

Dedup Asyncレプリケーションは、重複除外したブロックのみをサイト間で転送します。リモートサイトではオリジナルのフォーマットに戻して保持するため、データのリカバリを迅速に行うことができ、同時にレプリケーションで必要になるネットワークの帯域幅を大幅に削減し、リモート拠点へのデータ転送を簡単に行えるようにします。

11 Actifio VDP Web Diagrams_Dedup Async

 

アクティフィオVDPはデータ管理を変革します。

アクティフィオ仮想データパイプライン技術の主要な機能をご紹介しました。アプリケーション指向でデータ保護ポリシーに基づくソリューションであることと、これら機能を組み合わせて、データ管理をストレージ、ネットワーク、サーバーのインフラから切り離すことをご説明しました。その結果、アクティフィオは、本番データのコピーを効率的に仮想化する統合ソリューションとして、バックアップ、災害対策、アプリケーションの開発/テストなど様々な用途に即座にデータを提供できるのです。

お問い合わせください

To learn more about how VDP is leveraged to deliver enterprise solutions or power new cloud based services, see our section on Solutions Architecture.

Actifio について

ガートナーはアクティフィオをビジョナリー(先見的)と評価しています。お客様のIT支出を「億円」の単位で削減し「安心して眠れる夜」をご提供するだけでなく、ビジネスの堅牢性、俊敏性、競争力、収益性を高めます。アクティフィオのデータ仮想化から目が離せません。

お問い合わせ